読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

丸ごとなorange

君の声を聞かせて 君の歌を聴かせて

少年倶楽部プレミアムの「バリンタン」 とMステ小話

エイト TV

今週水曜日、18日の少クラの放送を見てから、バリンタンに夢中だ。


最初に歌った前向きスクリーム!の衣装のままですが、今回は飾りのついた白いハイソックスがまるで七五三のようでかわいい。
ハイソックスが白いからか、どうしても膝小僧に目が行きがち。


バリンタン。

 

…気がつけば錦戸さんをずっと見てしまっていた。

 

タンバリンの打ち方がとてもカッコいい。
少し余力を残した風でありながら、手首や腕のあたりでうまく変化をつけつつ打つ感じ。タンバリンを持つ角度、顔の向きとか、その傾け加減がどれも完璧。

途中の笑みのたたえ方から最後は思い切りニンマリするところまで、とにかく魅力的だった。

錦子に出会った日、そしてこのときばかりは錦戸さんの姿を追ってしまった。

 

視線の先を全体に戻そう。歌詞で言うと「ターン」がいっぱい出てくるのも楽しい。

好きな箇所は色々あって、足がもつれターンもかわいくていいのですが、何と言ってもすばさんの「ちゃーうねーん」がとても好きになってしまい、しばらく、ちゃうねんって言うときはこのメロディをつけてしまいそうだ。


あと、忘れてはいけない。

丸ちゃんの「バリーーン」「バリバリバリーーーン」のところ、大方の予想どおりかと思われるが、顔芸付きで楽しさ倍増だった。


もちろん、全員で足を跳ね上げてタンタンとタンバリンを打ちながら回転するところ、腰の辺りでタンタン打つところ、全員で一列になるところなどなど、かわいいという撒き餌にわらわらと群がる私だった。


KAT-TUNとのトークのコーナー。

各グループのNo.1を選ぶジャニ-1グランプリでは、丸ちゃんが一番ペットっぽいと言われる理由がなんでもいうこと聞いてくれるということにドキドキしながらも、挽き肉挽き肉うれしいな~でだいぶ笑わせてもらった。
また、この挽き肉へのネタ振りを華麗にスルーしたカツカレー発言で丸ちゃんを突っ込み最前線まで連れ出した田口氏。
丸がここまで突っ込むってないからってヒナちゃんが言うのが面白くて、そんなレアケースが見られたのも良かった。


こんな流れでバリンタンを何度も見て満足したあと、先日のサムライなMステを見るのが恒例になっている。

この日、ちょうど先週の今日。

朝から死ぬほど楽しみにしていて、それこそ本当に吐きそうで、そして私は、なぜかこの日はanan11/18号の表紙風なスーツ姿で歌う妄想が頭を占めていた。

文句なしのカッコ良さで現れると身勝手にも信じ込んでいたため、サムライ姿で登場したときには呆気に取られた。

 

しかし、これが…見てるうちにこんなにカッコ良くていいのか?って身震いするんだから不思議だ。


すばさんの右目のメイク、サムライ姿にパンクっぽいメイクが何とも言えず似合っていてカッコ良かった。


丸ちゃんのベースの音がハッキリと聴き取れる幸せったらない。

そしてベースの手元アップから ♪夢の押し売りでぇっの「え」の発声から、最後にはきちんとお辞儀までする、端正な顔立ちのサムライ男子丸山隆平


今日もこの流れを楽しんで、寝るとする。