読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

丸ごとなorange

君の声を聞かせて 君の歌を聴かせて

関ジャニズムのこと②

エイト 見たもの
ライブ映像は予約購入しました。 
 
アルバムの曲はほぼ初めてちゃんと聴いたに等しいです。
 
ほぼほぼ曲の先入観なしで見ました。
 
まとめ方が下手で、膨大になりすぎるので、気に入ったところだけ。
(また追記などするかもしれませんが)
 
 
▶︎EJコースター
 
ジャニ勉のエンディングでサビは聴いてましたけどこれは前奏が好き。
♪バットゥールバットゥールシュビドゥッバ♪
みたいなのは何と呼ぶのでしょうか。
ここも好きです。
 
振りもwelcome!感満載みたいな、ライブのオープニングにふさわしいワクワク感あります。
 
サビのメロディーも好きです。
 
程よいキラキラ感もあり。
 
ジャニーズ でした。
 
 
▶︎三十路少年
 
 
最初CDで聴いたときは「関ジャニっぽいな~」と。一般人目線からの脱却がはかれず。
バラエティーに富んだ曲の中の一つという見方にならなかった。
ビギナーの私は他を色々聴いてから聴くべきだったかもしれません。でも普通にこの歌は好きです。
 
ライブ映像では腕立て伏せソロ村上のときの、
丸ちゃんの「まだまだだろぉ~」の声がとにかくツボ。(歌関係ないけど。)
 
 
▶︎masterpieace
 
 
はっ !ダンス !!バンドや歌のことばかり考えてて、あまりダンスについて考えたことなかった。ジャニーズファンとしてあるまじきことですよ。
 
丸ちゃんについては、ダンスというより振りとかポーズがかっこいいっていうのは思ってたんですが。
 
マルチアングルで見ると、どこを取ってもカッコいい丸ちゃんがいました!
時々枠の外へ出て行くけど キメ顔も見れるなんて!ありがたい!!
 
この枠の割り方、言われて見れば確かに見にくいですよね 。
といいつつ、ヘビロテし過ぎてなかなか次に進めなかった。
 
私はBlu-rayしか持ってないんですが、DVDの方では丸ちゃんのリハでの逃亡劇が入ってるんですよね、確か。
告知編は見たんですがこの曲のダンスレッスンだったんでしょーか?
 
 
▶︎フローズンマルガリータ
 
 
タイトルからしてカッコいいに違いないと勝手に予想していた曲でしたが
 
大正解。
 
出だしのヤスくんも良いです。おしゃれな一夜の恋の駆け引きかと思って聴いてると「ヒミツの財宝隠しもってるんだろ」の財宝っていうフレーズで一体どんなシチュエーションかと思ったりもしますが、ミステリアスな魅力とかの比喩と思っていいのでしょうか。(違うか)
 
♪ミ アモーレモーレモーレモーレ とか セニョリータ♪あたりまで来るともはやそんなことはどうでもよくなってくる格好良さです。
 
こんな曲もあるんだもんなあー。いやあ、すばらしい。
 
 
▶︎cool magic city
 
噂のクルマジですか!もう感動!ここで聴けるなんて。(ライブ行けないからセトリすらも調べていなかった)
 
初期曲も追いかけるのに苦労してたので、これを聴けるのはただただ嬉しかった。
 
このすぐ後にHeat up!のDVDをお友達からお借りして、当時のこの曲の映像も見ました。
2006年とあったので8年前?当時のことは何もわかりませんが、メンバー全員の透明感がすごいですよ。アイドルですよ!これで歌われたらたまらないですよ。
are you love~♪のところの声の重なりがめちゃくちゃいい。
これはハモってるのか?ユニゾンなのか?わからないです。もっと耳を鍛えたらわかるようになるんでしょうか?またどうやったら鍛えられるんでしょうか?
 
昔も今も、ヒナちゃんの前奏での煽りが変わってない気したんですが…どうでしょう?
 
 
▶︎ゆ
 
 
タイトルが狙いすぎな気がして関心が薄かったんですが、やすば作でしたか。申し訳ありません 。
これは思わず歌っちゃいますね。ゆ!ゆ!って。ライブで聴いたら絶対楽しいはず。
 
 
▶︎絆奏
 
 
重く熱い歌なのかと思ってましたが、パフォーマンスと容姿のなせるワザか思っていたより全然良かった。
ボーカルはどこか憂いがあっていい。丸ちゃんびいきなもので、オイ!オイ!とかウォオーオって煽りもカッコいい。
 
ギラギラな人が歌ったらもっといかつくなるんでしょうけど、彼らが歌うからいいのかもしれないです。
 
 
ここからの「象」ってのも文句なし!
「象」の良さは、エイターさんが方々で語りつくされている気さえする〝テッパン〟という位置づけなのですが、もし!バンドで見れたらそりゃ嬉しいだろうな。
 
♪そん時は二人でずっと笑っていよ~ 〝そん時〟って会話調になってるのが新鮮。両者の関係性の近さがぐっと感じられて効果的だと思う。
 
 
▶︎言ったじゃないか
 
 
待望のバンド!!!
わかりやすく軽快なロックって感じがいい!
そして歌詞、カドの立たないお断りマニュアルみたい。どれもリアルで笑ってしまいました。
 
この限られた数分で、単純で鈍感でホロ苦な男子の気持ちが表現されてて、私が歌詞に臨む全てが詰まってる。
で、これをエイトが歌うとハマるハマる。
 
最後の、♪本当のことを言わないでくれよーの後の
「言ったらぶっとばす」
をかぶせる感じ、青春のまっしぐら感をむちゃくちゃ感じられますね。
 
どっくんの♪神様、仏様〜の歌唱と
言うたやんか~♪から言ってないか のオチ もめちゃくちゃいい。
全部いい!
あ、できれば全員に「~だって言ったじゃないか!」ってやってほしかったなけど。
普通に長いし収まり悪いからダメだったのかな。
 
今までクドカンさん脚本のものって見たことないし、「ごめんね、青春」も全く見れてなかったんですが、この曲があまりにいいのでぜひ見ようと思います。
 
 
▶︎LIFE
 
この曲の前のMCとか、衣装の影響もありますが大人バージョンって感じで。JUKEBOXの時より少〜ししみじみして、聴きいってしまいました。
毎回必ず歌ってほしい曲。その時々で感じ方に変化が生まれそうなんで。
 
 
 
以上!